インプラントの費用は保険が適用されない|事前に確認が必要です

治療には時間がかかる

smile

堺の歯医者で歯周病を治すなら早めに治療をしましょう。歯周病の初期症状は歯茎が腫れたり出血が起こったりします。毎日のプラークコントロールを怠らないようにして予防しましょう。

1本の人工歯

smile

綺麗な歯を入れることができるインプラントは、保険が適用されていません。普通、病院や歯科で治療を受けるときは保険証を使い医療費の3割を支払います。あとの7割は加入している組合や協会、自治体から支払われるのです。しかし、インプラントは自由治療なのでそれが使えません。保険が使えるのは病気や事故の治療に限られるからです。インプラントは歯を綺麗にするという生活の向上を目的としているためそれには属さないのです。そのため、インプラントは1本入れるだけでもかなりの費用がかかります。地域や病院にもよりますが、安いところで約20万円、高い場合は60万円くらいの費用がかかるのです。もし、インプラントの施術を考えているのならしっかりと費用や治療の説明を聞いてから病院を決めたほうがいいでしょう。1本いくらと書かれていても、本体だけの値段を書いている場合や施術全部の費用を書いている場合など様々だからです。インプラントの費用にはいろいろな部品の代金や診療代、精密検査代などが含まれています。全て込みでいくらかかるのかを知ることが大切です。また、人工の歯にもいくつか種類があるのでそこの値段も把握しておきましょう。金属が使われている人工歯なら、1本4万から15万円です。金属が使われていない人工歯は4万から20万円かかります。しかも、その人工歯を入れるまでの間に使う仮歯というものも必要です。これは1本5千円から2万円程度です。1本だけでもかなりの費用がかかるのです。

ブラケットやマウスピース

dentist

歯並びを気にしている場合、いくつかの矯正方法があります。一般的に有名なのがブラケット矯正でしょう。また、マウスピースでも矯正ができます。補綴矯正は歯を削って行なう矯正法です。

治療法の種類

歯の模型

歯並びを綺麗にする方法に矯正があります。名古屋ではブラケットやインプラント、マウスピースといった矯正法があります。自分の歯の状態に合わせて効果的な方法を選びましょう。